赤ちゃんのお肌のご相談受付中です

赤ちゃんの湿疹は、食物アレルギーや気管支喘息の原因になります。

皮膚の湿疹のところはバリアーが破綻していますので、色々な物が侵入してくる。すると、身体がそのなかのいくつかを異物と思って、排除しなくてはいけない物だと学習するんです。今度、それが口から入ってきたとき、急いで排除しようとする。これが食物アレルギーや一部の気管支喘息発作です。

このメカニズムで最近社会を騒がせた事件が「茶のしずく」事件です。

だから、食物アレルギーや気管支喘息を予防するために、赤ちゃんのお肌のケアが大事なんです。

赤ちゃんのお肌が気になる方は、一日も早くさくら小児科にお越し下さい。


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

平日  9:00~12:00 14:00~18:00

土曜日 9:00~13:00

※日曜・祝日は休診

096-379-6573​

【住所】〒862-0963

    熊本県熊本市南区出仲間9丁目7−30
【休診日】日曜、祝日

Copyright (C) 2016 SAKURA Pediatrics Clinic All Rights Reserved.​